夏の北海道は本州に比べて過ごしやすく、
魅力的な場所が非常に多くあります。
だがしかし!
まずは札幌を観光しないことには、北海道観光は始まりません。
そこで今回は、、
日本最北の地、北海道の中心地、札幌のおすすめスポットを3つ
ご紹介していきます。

大通公園

札幌といえば、、「時計台」??
いえいえ!
ここ大通公園は四季折々で色々な表情を見せてくれる場所です。
夏の大通公園は緑に溢れながらも、
家族ずれ、友人同士、カップル、学生などなどなど。。。
毎日たくさんの人で賑わっていてます。
札幌の夏の雰囲気、日本人の雰囲気を味わうには
まさにぴったりなスポットです。

さらには、
日本最大規模のビアガーデンもあるんですっ!
日中はゆっくりと公園内を散策し、
夜はみんなでビールを酌み交わす。
素晴らしい日ではありませんか。

 

羊ヶ丘展望台

クラーク博士像で有名な羊ヶ丘展望台は
札幌市中心地から少し外れたところにあります。
緑に囲まれたここ羊ヶ丘では、
「ゆったりとした時間」を味わうことができます。
そして何と言っても!
ここ羊ヶ丘展望台で食べるジンギスカンが一番の美味しさです。
北海道のソウルフード・ジンギスカンをぜひ食してみてください。

アクセス
“地下鉄東豊線「福住駅」から「羊ヶ丘展望台」行きのバスをご利用ください。

地下鉄東豊線「福住駅」から「羊ヶ丘展望台」行きの路線をご利用下さい。
【札幌駅】から、【福住駅】(終点)まで約13分、【福住駅】下車後、
福住駅バスターミナル【4番のりば】より
羊ヶ丘展望台行き(福84・羊ヶ丘線)約10分で到着します。”

さっぽろ羊ヶ丘展望台

 

豊平川花火大会

夏といえば花火。
ここ札幌でももちろん花火大会はありますよ。
札幌市内を流れる豊平川の河川敷から花火が打ち上げられるのが
この豊平川花火大会!
大都市でこの規模感の花火大会というのはある意味、
自然に溢れた札幌市ならではなのではないでしょうか。

 

今回は
“特におすすめの”夏の札幌3選
をご紹介しましたが、
夏の札幌、そして北海道には
まだまだ魅力的な場所、そして食が溢れています!!
日本最北の地・札幌にもぜひ足を運んでみてくださいね!!

宿探しならWithTravel。
ホテルも民泊もすべて一括で検索。
あなたにあった最適な宿が見つかる。