なんば・心斎橋までは梅田駅から大阪地下鉄御堂筋線に乗り心斎橋駅まで約10分。専門店、高級ブランド、老舗デパートの高島屋や大丸などがあるとても人気エリアです。レストランや飲み屋など深夜までオープンしているお店も多く朝から晩まで大変賑やかです!

 

買い物スポット、心斎橋筋商店街~戎橋筋商店街

海外で大人気のオニツカタイガー、ZARA、ユニクロなどファッションを中心に、雑貨、カフェ、お土産などがなんでも揃う大阪で最も有名な商店街。特に週末には、イベントも多く大勢の観光客や買い物客が集まります。日本初のグローバル旗艦店でもあるユニクロ心斎橋店は地上1階から4階まである巨大店舗。品揃えやサイズも豊富で国内外のデザイナーとのコラボ商品など人気アイテムも手に入りやすいです。また、サンドラッグやマツモトキヨシ、ツルハドラッグなどの大手ドラッグストアが密集しているため、化粧品やスキンケア商品などをまとめ買いする海外からの観光客も多いスポットです。

心斎橋筋商店街

行き方:大阪地下鉄御堂筋線心斎橋駅出てすぐ

 

 

道頓堀のインスタスポット「グリコ」

 

View this post on Instagram

 

C.さん(@about.hungceline)がシェアした投稿

心斎橋駅から難波駅へ向かう途中に通る戎橋から見える「グリコ」サインは大人気の撮影スポットです。ポッキーやプリッツ、アイスクリームのパピコでおなじみの江崎グリコ(Glico)が、初めて販売した商品「グリコ」のパッケージデザインを採用し、1935年から設置している大型の電子看板です。毎日日没の30分後~午前0時までLEDが点灯します。またLEDの導入により、背景のデザインが変化するように最近バージョンアップしました!ここでは両手と片足をあげた「グリコポーズ」で写真を撮るのが人気です!

 

 

旬の食材が揃う!黒門市場

 

View this post on Instagram

 

まぐろや黒銀 黒門本店🐟Tuna store Kuroginさん(@maguroyakurogin)がシェアした投稿

「大阪の台所」とも言われる黒門市場は、昔から大阪の人にとって食材を買い揃えるための生活には欠かせない商店街です。ここでは旬の野菜や新鮮なお魚、お肉が売られています。特に鮮魚店は多く連なり、気に入った魚介類があればその場で刺身やバーベキューにできるイートインサービスもあり、気軽にマグロやふぐを楽しめます!おすすめはまぐろ専門店「まぐろや黒銀」。ここで提供される厚切りの大トロ、中トロ、赤身の3種にイクラがたっぷりのった「生本まぐろ3色丼」は贅沢な一品。黒門市場ならではの新鮮なお魚を食べられるのがうれしいですね!

黒門市場
行き方: 大阪地下鉄堺筋線日本橋駅10番出口すぐ

 

 

大阪名物551の豚まん

 

View this post on Instagram

 

TasteEeffocさん(@tasteeeffoc)がシェアした投稿

関西ではおなじみのCM551の蓬莱」で人気の大阪発の豚まん店。ここでは出来たてほやほやの豚まんを楽しむことができます。毎日工場から直送された生地と具を店頭で職人さんが一つ一つ手で包んでいます。保存料なども使用せず無添加にこだわった、ふわふわの豚まんを特製のからしとタレで味えます!また、昭和29年以来変わらぬ味の「アイスキャンディー」も人気。

551蓬莱 戎橋本店
住所:〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波3丁目6
営業時間: 11:0022:00
HPhttp://www.551horai.co.jp/shop/honten.html
心斎橋大丸店や難波駅にも支店あり。

 

食い倒れの街、なんば・心斎橋で豚まんや海鮮丼など大阪グルメを堪能しながら、ショッピングや観光も楽しんでくださいね。