こちらの裏技は残念ながら、海外在住の方々しか対象になりません。
ただ、外国にお住まいの友人は対象になるので、ぜひ、日本国内在住の方も読んでください。

こんな方々が日本の国内線を安く手に入れることができます。

・日本国外に居住されていること
日本に居住している外国籍の方は対象外
・日本以外のパスポートをお持ちの外国籍の方※、または日本のパスポートをお持ちで海外永住権をお持ちの方  ※永住権以外の「在留許可証」、「労働許可証」は対象外
・日本国外発日本着→日本発日本国外着の国際航空券(他航空会社含む)をお持ちであること

当てはまるという方にぜひ、お知らせください。

英語版はこちらでご紹介しています。
The English ver. is here. 

 

日本在住の方は国内線のチケットは海外に比べて、割高感を感じますよね。
例えば、東京から新千歳まで往復航空券をANAやJALで購入すると、4万円くらいします。
もちろん、前倒しで予約したりするとお買い得になったり、逆に帰省シーズンは往復で6万円以上になったりします。
でも、海外在住の方で、日本に帰国された方には大変オトクなプログラムがあります。

ANA Experience JAPAN Fare

英語ページはこちら。

 

JAL Japan Explorer Pass

日本語ページはなし。

ANA、JALともに国内線が大変お買い得にのれるプランをご提供しています。

日本国内在住の方々が羨ましがるくらいの料金で国内線に搭乗できます。

もちろん、購入できる方が絞られるというのに加え、

ご予約はご搭乗の3日前までに予約しないといけないであったりとか、帰省シーズンのピークシーズンは購入できないような設定になる可能性があります。

大阪に新幹線で移動するよりも実はこのプログラムの方が安いので、大変お得です。
東京から北海道や沖縄にいくにも、片道:10,800円で行けてしまいます。

私もアメリカ在住時に2002年日韓ワールドカップの試合を観るために帰国したときはこのプログラムを活用して、5試合観戦しましたし、シンガポール在住時に帰省をするときにこのプログラムで東京〜北海道の往復便を購入しました。

ぜひ、周りにいらっしゃる海外在住の友人にこのプログラムをまだ知らないという方にお知らせしてあげてください。

 

最後に、日本国内の宿を探すなら、様々なホテルサイトや民泊サイトを一括で検索ができ、あなたに最適な宿を見つけられるWithTravelアプリをぜひ、ご利用ください。